日常スゴロク

<< 世界はレレレーっ☆ | main | 参考にしてくださいっ☆ >>
実は
0

     

    コロナについて書かれている方がいました。

    読んでみて欲しいです。

    信じるも信じないもどちらでもいいです。

    決めるのは自分だから☆

    三浦春馬さんが亡くなったことで大きな闇があることを知りました。

    闇があるかないかも、決めるのはあなたです。

    テレビ、メディアがすべて正しいというのは絶対にありません。

    これだけは、言えます。

    今の時代は自分で調べて、考えて判断する力が必要だと知りました。

     

     

    春馬さんは、こう言っておられました。

     

    (被爆者の)話を伺って印象深かったのは、人間は想像力を

    欠如した時にむごいことをする、ということ

    戦争を進めていくうちに人間の想像力が欠如する。

    僕たちの仕事は、想像力を皆様に届けること -

    「太陽の子」記者会見2020.7.8

     

     

    ↓以下コロナのことについて

     

    コロナはデマだと説得するための材料

     

    1.コロナによる死亡者は餅によるそれよりも少ない1000人

     

    2.そのことを報道機関は一切流さないこと

     

    3.タンザニア大統領が、パパイヤジュースやヤギの乳、

      車のオイル、綿棒など、むちゃくちゃな検体に

      「三十代 女性 〇〇」などとラベルを偽装し、

      WHOのPCR検査機関に送ったら、

      半分ほど陽性だという結果が送り返されてきたという事実

     

    4.PCR検査による陽性反応は、正しくはインフルエンザA型、

      インフルエンザB型、アデノウィルスなど、

      いくつかの病気の“どれかですよ”と知らせるものであること

     

    5.その先は血液検査などのさらなる詳しい検査を経て

      わかることであり、最終的には医師が判断すること

     

    6.つまりPCR検査の陽性反応だけでコロナだと特定することは

      そもそも不可能であり、追加検査もせずに医師が診断を

      下すのは不自然だという結論

     

    7.PCR検査で陽性が出たとき、前述のとおりインフルエンザかも

      しれないし、コロナかもしれないが、コロナだと診断を下せば

      国から補助金として20万円がもらえるという事実

     

    8.満員電車では一向に感染爆発しないのに、

      ホストクラブでは爆発したこと

     

    9.ホストはPCR検査で陽性となればお見舞金として

      10万円がもらえたという事実

     

    10.歓楽街の店舗が潰れればオーナーは家賃収入がなくなること

     

    11.家賃収入がなくなれば土地を手放すオーナーが増え、

       事実、現在新宿の土地は中国資本に買い上げられていること

     

    12.都知事にせよ、政治家にせよ、中国資本・朝鮮系による

       金銭的誘惑あるいはハニトラなどによる脅迫に屈している者が

       非常に多いこと

       (今さらいうまでもない事実だとは思うが、確固たる証拠を

       出せるものではないため、

       事実ではないとつっかかる場合は、

      「彼らが清廉潔白に見えますか?」の

       問いに各々答えを出してくれればよし)

     

    13.ウイルスの大きさはマスクの繊維の大きさの50分の1、

       自分よりも50倍大きな門を想像し、

       たとえ人間が何千人いたとしても、

       そんな巨大な門をくぐれず引っかかるものがいるかという

       想像をすれば自ずとわかるマスクの効果の有無

     

    14.飛沫はたしかに引っかかるが、それはウイルスが唾液に

       囚われたものであり、

       液状だからある程度引っかかるのであり、

       さてそれが乾いたらウイルスは

       また呼気で飛ばされるという容易に想像可能な事実

     

    15.そんな“ほぼ意味のない”対策しかしていないのに餅の死亡者よりも

       少ないたった1000人の死亡者であるということ

     

    16.そんな“ほぼ意味のない”対策しかしていないのに満員電車では

       感染爆発せず、なぜか中国資本が買い上げたい歓楽街では

       都合よく爆発すること

     

    17.誰かが聞いてきた話、ではなく、実際に僕らひとりひとりの身近に

       一切感染者や重症者がいないこと

     

    18.と、これに気づき始めるだろうからと、

       重症者は偽装できないにせよ、

       せめて感染者だけでも偽装しようと、

       前述した例のPCR検査で陽性を出し、

       ついでそういう診断を下しやすくさせるために

       「コロナ感染者が出て大変でしょう」と

       慰労する名目で補助金を与えることを約束し、

       医師が金に目がくらむように仕向け、

       時折「〇〇君が会社で実施されたPCR検査で陽性が出たらしいよ

      (ピンピンしているけど)」ちう話を混ぜてきたという流れ

     

    19.でも結局、死亡者はたった1000人であること

     

    20.インターネット上ではコロナ闘病記や、

       コロナでこんな苦労をしましたと

       医療関係者を名乗って体験談を書けばライターとして

       お金が稼げる仕事が実際に出回っており、

       そこにははっきりと「創作可」と書かれていること

     

    21.テレビは株主のいる会社組織であり、

       公共の利益など考えていないこと

     

    22.芸能人も皆その勢力に逆らえないということ

     

    23.これだけ周囲を探しても感染者も重症者も極端に少なく、

       というか見つからないのに、なぜか芸能人は

      「コロナはあるよと宣伝をする広告塔のように」

       コロナにかかっているという事実

     

    24.今年インフルエンザはどこへ行ったのでしょう?

     

    25.人間には「これまで自分が常識としてきたことを否定されると、

       人間は強い拒絶反応を示し、今の知識に留まろうとする」

       心理効果があるが、

       それを巧みに利用されていること

     

    つまりコロナとは、風邪やインフルエンザに「コロナ」と

    ラベルを貼っただけのものである。

    結論を飲みこめなければ、再度読み返し、決して愚かではない、

    日本人の聡明なその思考力でパズルを組み立ててください。

    そうすれば必ず矛盾を無視できなくなり、

    そして腑に落ちる結論が浮かんできます。

    以上。

     

     

     

     

    | sunko33 | - | 17:07 | comments(0) | - | - | - |










    一番上へ